TopPage > 千葉県のコース一覧
前へ|次へ

22.モミ・ツガのみち

ルート紹介

JR安房天津駅からバスで清澄寺に行き、そこから歩き始めます。ずっと林道です。アップダウンがあり、このあたりのコースではもっとも大変な道かもしれません。清澄寺から出発したほうが下りが多いため楽です。私たちはたまたまその方向に進みましたが、逆からこられる方を見ていると結構大変そうでした。アップダウンを繰り返しながら元清澄山に行きます。さらに徐々に下りながら金山ダムまで降りていきます。

眺めのよい山道が多い狭い道を鎖につかまって通る金山ダムの橋手前で
KIF_3791.JPGKIF_3836.JPGKIF_3952.JPG
切り立ったガケに沿った道路が多く、眺めも抜群です。チェーンにつかまりながら歩くような狭いところも数箇所あります。ようやく金山ダムの橋が見えてきたところです。
2005年01月10日[月]撮影

交通

  • 終点
    金山ダムの橋のところからトンネルを抜けて少し降り、金山バス停に出ます。そこからJR安房鴨川駅又は亀山駅までのバスが出ていますが、双方とも一日に数本です。
    PM2:13JR安房鴨川駅に向かうバスにラッキーにも乗れました。
    昼間のバスはこれ一本ですので、必ずバスの時刻を調べてから、歩いたほうが良いです。
    このときは、14:13発のバスに乗り、JR安房鴨川駅まで、料金は、390円です。
    今は、亀山行きのバスはなくなり、金山ダムとJR安房鴨川駅までを往復しているようです。(2007・10・1改正)11:50発か16:15発
    (バスの時刻表へ)

距離・時間

  • 出発 9:45  1,938歩
  • 到着 14:10 24,743歩 
  • 全長13.5km 22,805歩 4時間25分

トイレ情報

  • JR安房天津駅
  • 清澄寺バス停前の公衆トイレ・駐車場のトイレ
    途中でトイレがありません。ここでしっかりトイレによっておく必要があります。
  • 金山ダムのトイレ
    休憩所の近くにありますが、ドアが壊れています。
  • JR安房鴨川駅(きれいなトイレでホッとします。)

間違いやすい場所

山の中のルートはマメに指導標識があります。分岐点には必ず標識がありますので、見逃すことはないと思います。歩いた日は1月10日(成人の日)で、逆方向に歩いている人と5,6組ぐらいとすれ違いました。もう少し暖かいシーズンになるとかなり増えてくると思います。

感想

  • さすが健脚コース。というくらいアップダウンが激しかったです。
    木の階段が「もう、いいよ。」というくらい続きます。金山ダムが見えたときは、終点が近い。ととっても嬉しかったです
  • バスの本数がとっても少ないので、とにかくバスの時間を気にしながら歩く感じになります。(あるこ)

写真

準備中

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])


TopPage > 千葉県のコース一覧


添付ファイル: file金山ダムバス停時刻表.jpe 190件 [詳細] fileKIF_3952.JPG 404件 [詳細] fileKIF_3836.JPG 407件 [詳細] fileKIF_3791.JPG 376件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-10 (水) 08:28:04 (2816d)