いろいろ歩く

伊予ヶ岳・富山(とみさん):千葉県

ルート紹介

先日、千葉県の「東京湾を望むみち」を歩いたときに、伊予ヶ岳や富山の情報が目に入り、雪の少ない暖かいところということで2つの山を登ってきました。330mぐらいの山なので手軽に2つを登ることができます。伊予ヶ岳は山頂付近だけロープを使って登るので、少し本格的な感じも味わえます。

伊予ヶ岳山頂近く伊予ヶ岳山頂の舳先
DSC06566_resize.JPGDSC06571_resize.JPG
山頂近くはロープと鎖につかまりながらです。タイタニックの舳先を思い出すような場所です。
伊予ヶ岳山頂を振り返る菜の花畑
DSC06617_resize.JPGDSC06622_resize.JPG
岩が山頂にあり手前側は絶壁です。山頂で岩が割れているのが見えます。下山中に菜の花畑がありました。
富山(とみさん)山頂の風景岩井を見下ろす
DSC06720_resize.JPGDSC06726_resize.JPG
富山の山頂は広いです。皇太子・皇太子妃も散策に来られたそうです。JR岩井駅のある旧富山町(現在南房総市)の風景です。
富山から都心を見るスイセンの畑
DSC06734_resize.JPGDSC06785_resize.JPG
東京湾の向こう側、遠くに都心のビル群が見えました。下山中に山の斜面にスイセンの畑がありました。
2008年01月13日[日]撮影

交通

  • 終点 JR内房線岩井駅
    15:21岩井駅発→17:04東京駅着
    又は15:31岩井駅発→17:03着蘇我駅17:11発→17:56着東京駅
  • 料金:(JR秋葉原〜岩井駅)1,890円×2往復+(房総自由席特急券3,600円/4回)1,800円+トミー号(JR岩井駅〜天神郷バス停)200円=5,780円

距離・時間

  • 出発(天神郷バス停)10:19 2,730歩
  • 伊予ヶ岳頂上 10:55 4,999歩
  • 富山北峰頂上 13:06 14,342歩
  • 福満寺 13:59 17,865歩
  • 終点(岩井駅)14:20 20,531歩(4時間2分 17,801歩)

間違いやすい場所

  • バス停を降りると伊予ヶ岳の説明板があり、神社横からすぐ『←伊予ヶ岳』がはじまりますので、間違いにくいです。
    途中、富山との分岐もあり、ここまで戻ってきてこちら方向へ行くんだな。とわかりやすいです。
  • 富山の分岐を行き、しばらくいくと人家があり、伊予ヶ岳遊歩道案内図があります。
    こちらは、伊予ヶ岳方向への→しかないですが、左に曲がり下っていくと、すぐの横断歩道の先に右側にはいる道があります。
  • 吉井の大井戸(工事中でしたが、水を汲んでいる方がいました)の先は、Y字路となっていますが、左側のカーブミラーの下に←富山があります。
  • このあと、みかん園を両側に見ながら行くと、左側に富山と伊予ヶ岳と記載がある柱がたっていますので、ここから左に入り、登っていきます。
  • 東屋のあるところが、頂上だ〜と喜んだのですが、その先に富山北峰があります。
    こちらは、展望台もあり、きれいですのでぜひ行ってください。
  • 北峰で景色を楽しんだあとは、先ほどの東屋に戻り、今来た道でない右側の道を行きます。
    しばらく行くと、観音堂に上る階段が右にありますので、そこを上り、観音堂左のほうに、南峰があります。
    展望は、よくないですが、こちらに『富山 標高三四二M』の看板があります。

感想

  • 千葉県には、鋸(のこぎり)山くらいしか、山は無いかな。と思っていたら、Yahoo掲示板でよりともさんに伊予ヶ岳を紹介されましたので、近くの富山とともに登ってきました。
    岩井駅に着き、10:05発のバスと思って、のんびりしていたら、運転手さんに10:00発と言われてびっくり!
    飛び乗りました。バス停の名前は放送されずに、『富山の人はここ』『伊予ヶ岳の人はここ』『御殿山の人はもう少し先』とお知らせしてくれました。バスは満員で立っている人もたくさんいました。(料金は、200円でお得です。)
  • 伊予ヶ岳に登る『天神郷バス停』では、10名以上の方が降りました。
    8名くらいのグループの方とご夫婦と私たち。
    皆さんが準備をしている間に上りはじめましたが、鎖のところやロープがあるところを降りるときは、順番待ちとなります。
    今日は、人が少なかったですが、多いと結構混むのかもしれません。
  • 頂上からの景色は、風が強かったせいもありますが、ちょっと怖いです。
    頂上にいる間には、どなたもいらっしゃらないで、360°あちこちの眺めを楽しみました。
    先日、歩いた鋸山もとてもきれいにみえます。
  • 富山は、北峰と南峰に分かれていて、伊予ヶ岳からみると二つの山頂の形がよくみえます。
    富山のほうは、舗装道路で上っていくので、ゆるやかですが、南峰から、福満寺までは、すべて階段で、上ってくるのは結構きついかな。と思いました。
  • この日は、駅からハイキング(水仙の里ハイキング 安房勝山駅〜保田駅)を開催していたので、行きの自由席は、ほぼ満席でした。
    水仙の里も少し見てみたいな。とは、思ったのですが、山の途中途中で水仙を見たので、満足してしまいました。
  • 帰りの電車は、14:13がいったあとで、15:21まで、1時間電車がありませんでした。
    時間があるので、岩井海岸へ行き、散策しました。
    内房の海はとてもおだやかで、夏は海水浴の人でにぎわうだろうな。
    民宿やリゾートホテルがたくさんあり、帰りの電車でのビールも酒屋さんがたくさんあるので、買いたい放題でした。
  • 帰りの電車の中で、『勝浦 鰹のたたき漬け 炙り盛り』弁当を購入しました。
    鰹のたたきは、パサパサしているイメージがあり、あまり好きではないのですが、こちらは、一度漬けてあるせいか、中心はレアで、まわりまでとてもおいしくいただけました。
    歩き終わった後のビールのつまみとしても最高です。

トイレ情報

  • 岩井駅
  • 天神郷バス停のトイレ
  • 富山山頂(東屋があるところ)近くの簡易トイレ
  • 富山麓(福満寺)のトイレ

写真

富山を下山してたら、1月なのにようやく紅葉している木が数本ありました。山も緑が多く、千葉でも特に南端の温かさを見せつけられます。風は冷たいのですが、最低気温が違うのでしょうね。きっと、、。(Sonyのデジカメのバッテリーが切れたので、予備で持って行ったCanonのカメラに切り替えました。)

IMG_8288_resize.JPG


添付ファイル: fileIMG_8288_resize.JPG 680件 [詳細] fileDSC06785_resize.JPG 640件 [詳細] fileDSC06726_resize.JPG 669件 [詳細] fileDSC06734_resize.JPG 716件 [詳細] fileDSC06720_resize.JPG 673件 [詳細] fileDSC06622_resize.JPG 665件 [詳細] fileDSC06617_resize.JPG 819件 [詳細] fileDSC06571_resize.JPG 1401件 [詳細] fileDSC06566_resize.JPG 1080件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 20:46:57 (2931d)