いろいろ歩く

金時山・明神ヶ岳(神奈川県足柄下郡箱根町)

ルート紹介

登り途中の風景途中から見下ろす風景
P1020780_サイズ変更.JPGP1020815_サイズ変更.JPG
笹の間を登ります大涌谷や芦ノ湖が見えます
金時山の山頂明神ヶ岳に向かう
P1020818_サイズ変更.JPGP1020902_サイズ変更.JPG
たくさん人が休憩していました。
この後もっと混雑します。
向こうの山が明神ヶ岳です。
明神ヶ岳山頂から神山・大涌谷を臨む明神ヶ岳山頂から小田原方面
P1020988_サイズ変更.JPGP1020994_サイズ変更.JPG
大涌谷の蒸気がよく見えました。相模湾がしっかりと見えました。
2009年10月10日[土]撮影

交通

  • 出発点 金時登山口バス停
    小田急箱根高速バスで、新宿駅6:30発→8:52金時登山口バス停着
    前日に急に思い立ったので、始発のバスだったら乗れるかも。と予約もせず、ぎりぎりの6:25にバス停(小田急ハルク前)に着きましたが、二人で並んで座れました。(スイカ利用できます)
    池尻大橋から乗ってきた方は、隣にだれかいる所に座る感じでしたが、一人掛けの方が多いくらいの乗車率です。
    バスは、8:29到着予定でしたが、途中高速11kmの渋滞で23分遅れで到着です。
    小田急箱根高速バス(新宿〜箱根)時刻表へ
  • 終点 宮城野支所前バス停
    (箱根登山バス)15:05宮城野支所前バス停→15:30着箱根湯本駅15:48発(ロマンスカー)→17:19新宿駅着
    宮城野支所バス停時刻表へ
    週末高速は、1,000円なので、帰りは混むだろうと思い、電車にしました。
    15:00発のバスは、5分ほど遅れ、途中の温泉街でちょっと混みましたが、順調に着き、念願のロマンスカーに余裕で乗れました。
  • 料金:小田急箱根高速バス(新宿〜金時登山口バス停)1,850円+(宮城野支所前〜箱根湯本)520円+(箱根湯本〜新宿)1,150円+(ロマンスカー料金)870円=4,390円

距離・時間

  • 出発 金時登山口バス停 9:04 2,022歩 620m※
  • 矢倉沢峠   9:39 3,124歩 標高932m※
  • 金時山山頂  10:30 3,555歩 1,213m
  • 矢倉沢峠   11:09 6,158歩 932m※
  • 明神ヶ岳山頂 13:19 14,407歩 1,169m
  • 到着 宮城野支所前バス停 15:00 22,139歩 480m※ 
  • 合計 5時間56分 20,117歩
    ※は、自分の高度計

間違いやすい場所

  • 金時山への登山は、『乙女峠』『金時神社入口』『金時登山口』バス停から、登山できます。
    『乙女口』『神社口』『矢倉沢口』と呼ばれていて、私たちは、『矢倉沢口』から登りました。
    明神ヶ岳まで行く場合、矢倉沢峠から金時山山頂までは、同じ道を歩くので、乙女口から登るとよかったかな。と思いました。
    バスのお客さんでは、乙女口は、一組。神社口三組。矢倉沢口私たちのみ。だったので、神社口が人気でした。が、山頂から下る際には前から団体さんもいっぱい。どの登山道も大人気のようです。

感想

  • 仕事で乗ったタクシーの運転手さんと富士山の話などで盛り上がったあと「金時山に登った?」と聞かれ、「まだです」と答えたあとずっと気になっていた金時山に行くことにしました。
    箱根は遠いというイメージがあったのですが、今回は道路渋滞も少なく、電車も待ち時間なく、とても近く感じました。
  • 金時登山口のバス停で降りたのは私たちだけでした。トイレをお借りし、笹かまぼこを購入し、出発しました。
    途中、2.3組の方とすれ違うくらいで、「雨も降ってきたので、こんなにすいているんだね。」などと話していましたが、山頂に着いた途端、狭い山頂にたくさんの人がいて、二軒あるお茶屋さんも大人気でびっくりしました。(雨はすぐやみました)
    まさかりを持って記念撮影の後は、もと来た道を下りました。
    この道は狭く、すれ違うときは待つことになるのですが、下りはじめてからどんどん上る方々がくるようになり、さきほどまでのすきかたがウソのようでした。
    20名くらいの団体が二組あったり、そのほかにも何人もの家族連れや友人同士の方々がきます。
    団体の方々は気持よいくらい、「二人行きます」みたいに後ろに声をかけ、譲ってくださいます。
    とにかくにぎやかな道を下り、矢野倉峠を過ぎ、明神ヶ岳に向かうと今度は誰とも会いません。
    さすがに頂上には、数組の方々がご飯を食べたりしていましたが、こちらも眺めがよく、寒いくらいでした。(この日は富士山は見えませんでした)
  • 箱根では、仙石原のすすきが有名なようですが、明神ヶ岳に向かう間のススキも両側にあり、素敵でした。
    明神ヶ岳からのくだりは岩っぽいところも多く、上るのも大変そうです。が、5歳くらいの男の子が、ぐずりもせず上ってきて、ここを上ってきたのか。と感心しきりです。
    下りがずっと続くので、膝にくる方も多いのでは。と思います。
  • ロマンスカーは、一時間に一本ぐらいと聞いていたので、駅前でゆっくり買い物でもしようかと思っていたらちょうど良い時間。
    牛タン弁当・お土産のさつま揚げなどを購入し、ビールで乾杯しながらゆっくりと帰りました。
    ロマンスカーの中では、生ビールが売っています。こちらがとってもおいしくて、朝購入した笹かまぼこをつまみに、ついついおかわりしました。
    メニューをみて頼むと席まで持ってきてくれるのも嬉しいです。

トイレ情報

  • 金時登山口バス停降りて反対側のトイレ
  • 寄ってないですが、金時山山頂トイレ(有料:30円?のようです)
  • 箱根湯本駅トイレ

写真

金時山から見る芦ノ湖の遊覧船間違い探し
P1020837_サイズ変更.JPGP1030068_サイズ変更.JPG
アクエリアスのボトルの色が、、、。


添付ファイル: fileP1030068_サイズ変更.JPG 243件 [詳細] fileP1020988_サイズ変更.JPG 248件 [詳細] fileP1020994_サイズ変更.JPG 247件 [詳細] fileP1020902_サイズ変更.JPG 247件 [詳細] fileP1020837_サイズ変更.JPG 268件 [詳細] fileP1020815_サイズ変更.JPG 261件 [詳細] fileP1020818_サイズ変更.JPG 247件 [詳細] fileP1020780_サイズ変更.JPG 239件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 20:46:57 (2931d)