いろいろ歩く

奥多摩-御前山

ルート紹介

奥多摩駅→大ダワ峠→鞘口山→御前山→惣岳山→奥多摩湖

大ダワ峠方向のすすき御前山からの眺め
P1050269_サイズ変更.JPGP1050389_サイズ変更.JPG
太陽の光で輝いていました。たくさんの山々が見えます。
下山しながら多摩湖が小河内ダム
P1050410_サイズ変更.JPGP1050492_サイズ変更.JPG
ダム下の紅葉奥多摩湖
P1050517_サイズ変更.JPGP1050525_サイズ変更.JPG
光がなかったのが残念です。
目で見るときれいでした。
逆光で暗くなってしまいました。
2009年11月21日[土]撮影

交通

  • 出発点 奥多摩駅
    新宿駅7:44発(JR特別快速ホリデー快速おくたま1号)→9:15奥多摩駅着
    新宿駅には、10分前くらいに着きましたが、何とか座れました。
    武蔵五日市方面(前4両)に行くほうが奥多摩駅に行く車両より空いています。
    座れなかったときは、切り離しされる拝島駅までは、武蔵五日市駅行きに乗ったほうがよいかもしれません。
    紅葉のこの季節はとても混みますので、新宿駅で座れないと奥多摩駅まで座れない可能性のほうが高いです。
  • 終点 奥多摩湖
    • この時期どんどん臨時バスが奥多摩湖から出ます。次のバスまで30分ぐらいあると思っていたら、すぐに臨時バスが来てくれました。駅に行くまでに2台ぐらいの臨時バスとすれ違いましたので夕方はどんどん運んでくれます。
      奥多摩駅では、前のほうの車両から座っていく方が多いようで、座りたい場合は、一番後ろの車両まで歩いていったほうが良いです。
    • 奥多摩駅16:23発(JR特別快速ホリデー快速おくたま4号)→17:50新宿駅着

距離・時間

  • 出発 奥多摩駅 9:26 2,058歩 320m
  • 登山口(林道)入口 9:49 3,780歩 345m
  • 大ダワ 11:47 13,855歩 1,015m
  • クロノ尾山山頂 12:41 16,584歩 1,185m
  • 御前山山頂 13:28 19,012歩 1,405m※ 
  • 小ダワ 14:39 24,273歩 940m※
  • 奥多摩湖バス停 15:52 31,598歩
  • 合計 6時間26分 29,540歩  

トイレ情報

  • 奥多摩駅のトイレ(駅の外にあります。終点でみなさんがいっせいに行くので、男女とも並びます)
  • 大ダワのトイレ(水洗ではありませんが、ペーパーあります)
  • 奥多摩湖のトイレ(外のほうが混んでいません)
  • 奥多摩水と緑のふれあい館のトイレ(混んでます)

間違いやすい場所

  • 前回、鋸山から奥多摩へと山道を歩いたので、今回は林道(舗装道路)を歩くことにしました。
    奥多摩駅から少し歩いたところにビジターセンターがあり、伺ったところ途中土砂崩れで迂回路がある。ということでしたが、工事もしていず、普通に通れました。
  • 奥多摩ビジターセンターから、橋を渡り、郵便局などの前を通ると前回下ってきた←鋸山(尾根道)愛宕山方面の道標があります。
    今回はここを通りすぎ、橋の手前のおっきな木に『東京都森林組合』と記載があり、←大ダワ・鋸山登山口の看板から登りはじめます。
  • 大ダワまで着くと鋸山・大岳山・御岳山に行く道と、これから行く御前山・三頭山・月夜見山に行く道への分岐点があります。
    今回は、御前山への山道を登って行きます。
  • 御前山までは道標も多く、迷うようなところはあまりありませんでしたが、下りはじめてから、すれ違う人もいず、道標も少ないので、(本当にこの道で良いのかな)と少し悩むときもありましたが、下っていくと奥多摩湖が見えてきます。
    奥多摩湖がみえてきてもなかなか奥多摩湖までは着きませんが。。。

感想

  • 以前はドライブで奥多摩湖に行ったりしていたのですが、途中の道が混んでいたり駐車場が混んでいたりとあまりゆっくりした記憶がないので、今回は、前回御岳山から、鋸山までは歩いたので、その先の御前山を歩いてみようということになりました。
    時間があったら、その先もなんてことも考えていたのですが、全くそんな時間はなく、登りの林道はゆるやかですが、グルグルまわっていくかんじで思ったより時間がかかります。(林道利用者はあまりいず、出会ったのは、サイクリングの三人組のみでした)
    下りも急なので滑りがちになりながら、ゆっくりと下るので、こちらも時間がかかります。
    御前山山頂は賑わっていましたが、下りはじめてから、奥多摩湖までは、どなたとも会わないので、このルートは、静かな山歩きが楽しめます。
  • 奥多摩湖周辺の紅葉は、とってもきれいで、見ごろを迎えていました。
    小河内ダム展望塔は、無料で、ダム周辺の地図や、三階(?)からは、紅葉とダムの景色もとてもすばらしいです。
  • 次のバスまで、30分もあるし、ちょっとトイレと思い、水と緑のふれあい館をのぞいたら、行列ができていて、やめようと思い、もどったらちょうど臨時バスが着き、すぐに乗ることができました。
    やはりトイレに連れの方が行っていたり、次のバスまで時間があるので、近くを散策している人などは慌てていたり、乗れなかったりしました。
    この季節は臨時バスが次から次へとくるようですので、行動は、一緒にしていたほうがよい+バス停で待っていたほうが良いようです。

写真


いろいろ歩く


添付ファイル: fileP1050525_サイズ変更.JPG 259件 [詳細] fileP1050517_サイズ変更.JPG 262件 [詳細] fileP1050492_サイズ変更.JPG 256件 [詳細] fileP1050410_サイズ変更.JPG 255件 [詳細] fileP1050389_サイズ変更.JPG 269件 [詳細] fileP1050269_サイズ変更.JPG 259件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-08 (火) 08:56:02 (2908d)