FrontPage > 富士山

富士宮新五合目から山頂(→宝永山火口経由)

ルート紹介

富士宮口新五合目→富士宮口頂上→御殿場口下る→宝永山火口→富士宮口新五合目

新五合目雲海
DSC06604_resize.JPGDSC06655_resize.JPG
五合目は霧が出ていました。6合目ぐらいから雲海が見えてきました。
9合目付近の雪と宝永山山頂の様子
DSC06743_resize.JPGDSC06792_resize.JPG
結構今年は雪が残っています。夕方4時頃でしたので人は少なめです。
影富士宝永山に向かって下山
DSC06873_resize.JPGDSC06876_resize.JPG
山頂の雲がなくなり、富士山の影が見えてきました。宝永山手前に見える右に降りるルートをおりました。
2008年07月20日[日]撮影

交通

  • 出発点・終点 富士宮新五合目
    (行き)東京駅5:20発→7:59着富士駅8:03発→8:18着富士宮駅8:30発→9:50富士宮口新五合目
    (帰り)19:10富士宮口新五合目→20:15着富士宮駅20:20発(JRワイドビューふじかわ14号)*1 →20;31着富士駅20:39発→21:18着熱海駅21:25発→21:48着小田原駅21:50発→23:01東京駅着
    ※特急を利用しない場合は、富士宮駅20:41発に乗り、富士駅で東京行き21:25発に乗ると23:46に東京に着きます。
  • 料金:(青春18きっぷ・一回分)2,300円+(特急料金)310円+(特急だったので、富士宮〜富士駅)230円+(富士登山セット券・富士急行バス)3,000円=5,840円
    ※富士登山セット券は、3日間有効で、三島駅・御殿場駅・河口湖駅・新富士駅・富士宮駅・富士駅とどの駅から、どの登山口まで行っても片道1,500円になるので、とってもお得です。
    http://www.fujikyu.co.jp/fujitozan/bus/ticket.html
  • 参考:タクシーに聞きました!
    バスに間に合ったので乗りませんでしたが、富士宮新五合目から富士宮駅までタクシーで約8,000円だそうです。思ったよりもかからないみたいです。富士宮新五合目には2,3台タクシーが並んでいました。下りて行く途中で登っていくタクシーもありましたので、夜でも困らない感じがします。
    ただ、バスに乗っているとタクシー代はもっと高額になりそうな気がします。(金額を確認してから乗ってください)

距離・時間

  • 新五合目出発 10時20分 2,636歩
  • 富士山頂  16時03分 6,453歩
  • 新五合目到着 19時03分 18,664歩
  • 全長 12km(登り5km・下り7km) 16,028歩 8時間43分
    ※上りは、歩幅が狭いせいかゆっくり歩きすぎるせいか、歩数をカウントしてくれないようです。
  • 富士山所要時間(登り:5時間43分。下り:3時間)
    (1)五合目(2,400m)10:20 2,636歩
      ↓22分
    (2)六合目(2,490m) 10:42 3,497歩
      ↓58分
    (3)七合目(2,780m)11:40 4,856歩
      ↓61分
    (4)元祖七合目(3,010m)12:41 5,325歩
      ↓51分
    (5)八合目(3,250m)13:32 6,366歩
      ↓54分
    (6)九合目(3,460m)14:26 6,392歩
      ↓47分
    (7)九合五勺目(3,590m)15:13 6,404歩
      ↓50分
    (8)頂上(3,776m)16:03 6,453歩
      ↓32分
    <御殿場口下り>
    (10)九合目(3,600m)16:35 8,030歩
      ↓16分
    (11)八合目看板(3,500m)16:51 9,019歩
      ↓15分
    (12)八合目・赤岩八号館(3,300m)17:06 10,014歩
      ↓30分
    (13)七合目・砂走館(3,135m)17:36 11,795歩
      ↓25分
    (14)富士宮口・御殿場口分岐(2,800m)18:01 13,824歩
      ↓46分
    (15)六合目・雲海荘(2,490m)18:47 17,327歩
      ↓16分
    (16)新五合目・バス乗り場(2,380m)19:03 18,664歩

感想

  • 暑い日は都内は歩けないので、やっぱ富士山でしょう。ということで、昨年に引き続き富士山頂を目指しました。
    今回は、歩きはじめが一番高い富士宮口から登ることに。。。
    日帰りは無理かな。と思いましたが、結構何とかなりました。
    ずっと頂上がみえるのですが、なかなか着かず本当に着くんだろうか。と思いながらも一歩一歩歩を進めるとなんとか頂上に着きました。
    頂上はさすがに寒かったですが、天気も良かったので、昨年とは段違いでした。(昨年は台風の中歩いて凍えました)
    山頂の山小屋が開いていず、郵便局も14時までということで残念でしたが、次回を楽しみにしたいと思います。
  • 富士宮駅8時30分発富士宮口行きのバスは、全員座れ、一人で来た人は二人がけに一人で座れるくらいゆったりでした。(帰りのバスも同じくらいの人数でした)
    行きは、湧玉の池バス停とキャンプ場バス停で10分程度づつ休憩をとります。
    途中、二合目あたりでバスの左側の窓だけ水滴がつき、また雨かな。と思っていましたが、バスに乗っているうちに雲の上に出て、山頂までがきれいに見えました。
  • バスを降りるとバス停に降りてくる方が階段をカニのように横歩きで歩いていました。
    ご来光をみて降りられて来た方々があちこちでぐったりして、これからの厳しい山歩きを教えてくれました。
    高山病にかからないように、五合目で少しゆっくりとみやげものとかを見てから出発しました。
  • 新五合目から六合目の山小屋まではすぐです。
    こんなに近いんだったらすぐ登れそう!なんて思っても次の七合目の山小屋は見えるのにいつまでたっても近づきません。
    その次の山小屋を目当てに一生懸命歩いて八合目?と思うと『元祖七合目』になります。
    でも次は、八合目になりますので、ご安心を。
  • 今回も高さが高くなっていくと頭痛や息苦しさを覚えました。
    これは、何回登っても同じなんでしょうね。
    でも、前回と同じように深呼吸をして、ちょっと歩いてはすぐ休みを繰り返しながら登りました。
  • 頂上にたどりつくとやはり何回登っても嬉しいな。と思います。
    今回もバスの時間がありますので、お鉢巡りは次回の楽しみに、さっさと降りはじめました。
    富士宮口は、登ってくる方と降りる方が同じルートを歩きますので、ブルドーザー道を歩いて下っている方がたくさんいらっしゃいました。
    御殿場口は、富士宮口の頂上からすぐ(一分ぐらい)で下り専用の砂走りもあるし、ということで、御殿場口を降りることにしました。
    砂走りを楽しみ、そのまま御殿場口五合目まで降りても良いのですが、バスが、富士宮口のほうが多いので、途中から分岐している道を行き、宝永山火口をみながらの下りを楽しみました。
    下りを楽しんだあとは、少しの登りが待っています。
    登りの際に急に霧がでてきて、道が見えなくなりましたが、前を歩いている方々が休んでいたので、道を聞いて歩きました。
    六合目の山小屋の明かりが見えたときはとても嬉しかったです。
  • 御殿場口は、走っていらっしゃる方も多く、走って登りながら、笑顔で挨拶をしてくださいます。(亀のように登っていた自分と比べるとびっくりします)
    富士宮口は、人が多いので、たまに挨拶したり、お話したりしますが、御殿場口は、ほぼ100%の方が挨拶してくださり、すごいな〜と関心します。

持ち物

  • 飲み物(二人で)
    電車の中でお茶一本
    自宅から水二本
    七合目(御来光山荘)缶コーラ350円
    八合目(池田館)ポカリ500円
    九合五勺(胸突山荘)お茶500円
  • 食べ物(二人で)
    (朝ごはん)電車の中でおにぎり(大)二個
    六合目でおにぎり(大)一個 コンビニおにぎり一個
    八合目でバナナ一本
    九合目でコンビニおにぎり一個
  • 服装(関東ふれあいの道と同じ服装)
    上下長袖長ズボン(天気がよかったので、今回は、ジャンパーや雨具は持っていっても使いませんでした)
  • スパッツ(普通に歩いていてもすそが汚れますが、砂走りは無いと悲惨です。つけてない人は靴に石が入ってとてもつらそうでした)
  • ストック(砂ですべりやすいので、あったほうが良いかも。今回は一本づつ持って使いました。砂走りは、二本あると完璧な気がします。)
  • 手袋(今回は夏用でも可。)
  • 日焼け止め(男の人でも日焼け止めは塗ったほうが良いです。天気が良いと太陽が近いせいか真っ赤です。私も首のところを塗り忘れちょっとひりひりしています)
  • 今回は使用しませんでしたが、いつ暗くなるかわからないので、ヘッドランプは持っていたほうが良いと思います。

トイレ情報

  • 一合目ごとの各山小屋にトイレがあります(寄ったところだけ記載しておきます。すべてトイレットペーパーあり)
  • 表富士宮口五合目のトイレ(水が流れます。和・洋両方有・100円)
  • 八合目 池田館(バイオトイレ・洋式。200円)
  • 下ってきて五合目トイレ(とってもきれいです。水が流れます。洋式。においもまったくありません。富士山でこんなきれいなトイレが利用できるなんてと感激しました・100円)

写真

準備中

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])


FrontPage > 富士山


*1 青春18きっぷは特急区間では使えませんでした。ご注意ください。それでも安上がりですが、、、。

添付ファイル: fileDSC06876_resize.JPG 398件 [詳細] fileDSC06792_resize.JPG 361件 [詳細] fileDSC06873_resize.JPG 378件 [詳細] fileDSC06743_resize.JPG 389件 [詳細] fileDSC06655_resize.JPG 391件 [詳細] fileDSC06604_resize.JPG 392件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 22:03:07 (2931d)