TopPage > 茨城県コース一覧
前へ|次へ

13.果樹の里のみち

ルート紹介

果樹園の中を通るみち百体磨崖仏
IMG_6572.JPGIMG_6712.JPG
柿やなしなどの果物の畑がたくさん続きます。このコースの最後のほうにあります。岩に百体の仏が刻み込まれています。
2005年05月14日[土]

交通

距離・時間

  • 出発~14:05 32,590歩
  • 到着~16:30 45,249歩 
  • 全長7.3km 12,659歩 2時間45分

トイレ情報

  • 起点近くのセブンイレブン。(他は見当たりませんでしたので、こちらでぜひ。)

間違いやすい場所

  • 前のコースの永井バス停から歩いたせいか、下佐谷の入り口がわからず、一本手前を入ったと思っていましたが、セブンイレブン前の道から、関東ふれあいの道の注意看板(タバコのポイ捨て注意など)があったので、この道でよいような気がします。山本五輪塔には、関東ふれあいの道の看板(果樹の里のみちの内容とコース略図)があったので、ここから正規のルートと考え、歩数を記録しました。

感想

  • 地図では確かにここなのに。みたいなかんじでセブンイレブンとドライブインや観光果樹園の看板あたりを20分くらいウロチョロしました。 果樹園にいたヤギとうさぎがかわいかったです。
  • 閑居山にある百体磨崖仏をみたときは、うっそうとした林の中を通りぬけ、静けさの中、厳粛なかんじになりました。
  • 真っ赤な大きなつつじ、かれんなピンクのつつじと果樹の無い季節でしたが、花を楽しみました。(あるこ)

写真

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])


TopPage > 茨城県コース一覧


添付ファイル: fileIMG_6712.JPG 255件 [詳細] fileIMG_6572.JPG 235件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 20:47:00 (2928d)