トップページ > 神奈川県コース一覧
前へ|最初に戻る

17.北条武田合戦場のみち

ルート紹介

経ヶ岳(きょうがたけ)からの景色勝楽寺(田代半僧坊)
IMG_7290_resize.JPGIMG_7406_resize.JPG
つい先ほどまで登って来た法論堂(おろんど)方向を見た山並みです。とても立派なお寺です。ほうきを持った小僧さんの像もありました。
2006年5月4日[木]撮影

坂尻バス停から出発です。法論堂林道をとおり、半原越えへに登ります。ここから右手の山に登り始めます。尾根伝いに進み、経石をみて、経ヶ岳山頂では丹沢の山々を見ることができます。さらに尾根伝いに歩き、下り、国道412号の平山坂に出ます。国道を勝楽寺、田代半僧坊に進みます。さらに、中津川の下流方向に進み、珍しい地名、海底(おこぞ)を通過します。角田大橋を渡り、集落と畑道をしばらく歩くと北条武田の激戦地、三増合戦場の碑に到達します。さらに志田峠を超えて、清正光(せいしょうこう)につきます。さらに農工大のフィールドセンターの横を通り、終点の韮尾根バス停で終了です。

交通

  • 出発点 坂尻バス停(小田急本厚木駅から宮ヶ瀬行バス40分)
    本厚木駅発AM8:40発このバスはいつも混みます。バスのドアの階段のところにやっと乗りました。バス代は、490円です。
  • 終点 津久井町・韮尾根バス停(JR・京王橋本駅へバス30分)です。
    15:15に着いた韮尾根バス停では、三ヶ木行きが16:39まで、半原行きのバスも16:19までありません。
    そこで、バス停近くのお店の方にうかがい、長竹カントリークラブ(ゴルフ場)方面へ坂道を下って行き、串川橋バス停に行きました。(徒歩18分)
    15:54発のバスに乗り、橋本駅へ。バスは道路が混んでいて1時間弱かかりました。料金は400円です。
    韮尾根バス停から、半原バス停は、2km弱(30分程度)ですので、歩いて行くのも良いと思います。半原からは、本厚木駅へ1時間に2本(毎時20分・50分)バスが出ています。

距離・時間

  • 出発~ 9:22 2,376歩
  • 到着~15:15 30,312歩 
  • 全長16.2km 27,936歩 5時間53分

トイレ情報

  • 坂尻バス停のトイレ
    坂尻バス停を降りて、バスの進行方向よりちょっと戻るようにして入る関東ふれあいの道の指導標にそっていくと左側にあります
  • 勝楽寺(田代半僧坊)のトイレ
     本堂に向かって左側にあります。このあとしばらく無いので、ここですっきりしておきましょう。

間違いやすい場所

感想

  • 半原越えまでの道は、林道を登ります。どんどん景色がよくなって下を見るとこんなに登ってきたんだな。と嬉しくなります。
  • 勝楽寺(田代半僧坊)はとても立派なお寺さんでした。もっとゆっくり見てまわりたかったです。
  • 今回で、神奈川のみちは終了となります。三浦海岸の岩歩きから丹沢の山まで。とっても楽しく歩かせて頂きました。(あるこ)

写真

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])

順調に歩けた?comment回答者・時刻
1:はいこのコースは距離が16.2Kmで標高633mの経ヶ岳の登山を含みますので、神奈川県のコースの中では距離・所要時間とも長めです。さらに終点の韮尾根バス停からのバスは行き先が両方向とも鉄道の駅ではなく、本数もかなり少ないようです。私たちは韮尾根バス停の約6Km手前の角田大橋バス停で一旦中断してJR相模線上溝駅経由JR横浜線淵野辺駅行きのバスに乗って帰宅し、翌週角田大橋バス停から韮尾根バス停まで歩いて、続けて神奈川−13山里から津久井湖へのみちを歩きました。Pei−San 2007-12-05 (水) 12:44:18

トップページ > 神奈川県コース一覧


添付ファイル: fileIMG_7406_resize.JPG 305件 [詳細] fileIMG_7290_resize.JPG 300件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-09 (火) 23:08:25 (2814d)