トップページ > 神奈川県コース一覧
前へ|次へ

3.荒崎・潮騒のみち

ルート紹介

  • Aruku電子地図へ電子地図の利用方法
    青海苔が金色?荒崎の風景
    IMG_2175_resize.JPGIMG_2193_resize.JPG
    青海苔があるところで条件がそろうと金色になるみたいです。あちらこちらにこういった色になっているところがありました。荒崎の風景です。歩くことには気を使いますが、風景としてはとても岩場の荒々しさを見ることができる場所です。
    2005年2月27日[日]撮影

三浦市内の矢作(やはぎ)バス停から出発します。私たちは、三崎口から歩いていきました。徒歩約20分で到着します。バス停のところの出発点の説明板からすぐに側道に入り、海に向かいます。海岸に出るとそこは和田長浜海水浴場です。海沿いを抜けて栗谷浜漁港を経由し、荒崎へ向かいます。

交通

  • 出発点 矢作(やはぎ)バス停
    出発点は矢作バス停です。このバス停までは、京急三崎口駅から1.5kmぐらいの距離です。徒歩で20分程度見ておけば大丈夫です。 私たちはひとつ前のルート「油壺・入江のみち」を歩いた後でバスで京急三崎口駅まで戻り、三崎口から歩いて矢作バス停まで行きました。(バスの時刻表へ)
  • 終点 少年工科学校前バス停
    少年工科学校前のバス停です。ここからバスで衣笠、逗子、横須賀方面に行くことができます。本数も多いのでまったく心配はないです。(バスの時刻表へ)

距離・時間

  • 出発 12:22 12,309歩
  • 到着 14:55 24,555歩 
  • 全長7.7km  12,246歩 2時間33分

トイレ情報

  • 和田長浜海水浴場
    矢作バス停から海沿いに出てしばらく歩くと海岸の公衆トイレがあります。バス停から約20分〜25分ぐらいのところです。
  • 荒崎公園の公衆トイレ
    荒崎公園内に公衆トイレがあります。

間違いやすい場所

栗谷浜漁港からオセンガ鼻に抜ける場所が分かりにくかったです(地図へ)。始めよく分からず、漁港の堤防側にすすみました。しかし、先が見つからず、いったん、特養老人ホームの前に戻りました。よくみると、老人ホームの前をそのまま進む方向の土手の上に標識があるのを見つけました。

階段を数段上って上に上ると、反対側に人一人が降りられるような狭い階段があります。そこをオセンガ鼻に降りていきます。

特養老人ホーム前まっすぐ見ると上を見上げるとオセンガ鼻に降りる階段口
IMG_2151.JPGIMG_2154_resize.JPGIMG_2155_resize.JPGIMG_2157.JPG
この建物の前を通過し、写真の車や魚網の向こう側にある工事現場の壁のようなガイドに沿って左側に上っていきます。老人ホームを右手にして歩いていくとこのような感じに見えます。工事現場の壁のような垣根に沿ってまっすぐ進みます。茂みの中に入っていきます。茂みの中に入り、ちょっと上り始めて上を見上げるとこんな感じです。反対側に降りる階段の切り口が見えます。上りきると、反対斜面に降りるための、人一人が通れる幅の階段があります。ここを降りていきます。

感想

  • お仙が鼻(オセンガ鼻)の道を見つけ、そこを降りるときはドキドキしました。岩場は、滑りやすいですが、海が近いことを実感させてくれます。(あるこ)

写真

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])

順調に歩けた?comment回答者・時刻
1:はい満潮時に歩くと磯浜が水没して迂回路を歩く部分が有ります。引き潮の時間帯に歩く方が楽しめると思います。Pei-San 2007-11-07 (水) 18:41:18

トップページ > 神奈川県コース一覧


添付ファイル: fileIMG_2175_resize.JPG 433件 [詳細] fileIMG_2193_resize.JPG 328件 [詳細] fileIMG_2157.JPG 354件 [詳細] fileIMG_2155_resize.JPG 331件 [詳細] fileIMG_2154_resize.JPG 342件 [詳細] fileIMG_2151.JPG 328件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-09 (火) 23:07:45 (2814d)