歴史と文化の散歩道トップページ
前へ|次へ

22.府中国分寺コース

ルート紹介

2回に分けて歩きました。初日は、京王永山駅から国分寺駅までを歩きました。

乞田川沿いの桜並木大國魂神社入口のケヤキ
DSC00292_resize.JPGDSC00484_resize.JPG
歩きやすい道ですとってもおっきい
お鷹の道万葉植物園(国分寺跡)
DSC00704_resize.JPGDSC00716_resize.JPG
歩きやすい風流な道です静かな雰囲気
2008年10月25日[土]撮影

残りの小金井公園側から歩き始め、国分寺を経由して、小平まで歩きました。

小金井公園玉川上水
DSC09691_resize.JPGDSC09695_resize.JPG
国分寺駅鎌倉街道沿いに小平へ
DSC09874_resize.JPGDSC09984_resize.JPG
2009年2月01日[日]撮影

交通

<2008年10月25日>

  • 出発点 京王永山駅(小田急永山駅)
    京王線でも小田急線でも永山駅でしたら、OK
  • 終点 国分寺駅

<2009年2月1日>

  • 出発点 小金井公園
    出発点は、小金井公園です。20分程度歩きました。
    東小金井駅北口より、CoCoバス北東部循環バスに乗り、小金井公園入口で降りることもできます。
    http://www.city.koganei.lg.jp/kurashi/coco_bus/hokutobu_time.htm
    バスは、20分間隔・料金:100円。
  • 終点 JR新小平駅
    JR新小平駅は、武蔵野線です。
    西武線の小平駅まで歩きました。徒歩20分くらいです。その手前に西武線の青梅街道駅もあります。

距離・時間

<2008年10月25日>

  • 出発 永山駅 9時49分 2,992歩(間違えたので10:05・4,511歩)
  • 到着 国分寺駅 15時56分 36,806歩 
  • 全長 12.6km 33,814歩 6時間07分(迷った時間1時間半くらい)

<2009年2月1日>

  • 東小金井駅 
  • 出発 小金井公園
  • 到着 新小平駅

間違いやすい場所

  • 永山駅の改札を出て、バス乗り場があるところの近くに、石標(国分寺駅までの全体図)があります。
    石標をみて、永山病院方面に行ってしまいましたが、それは間違いで、石標の反対側を振り返り、ビルの(ちょっと薄暗い)パチンコ屋さん方面に行きます。
    ビルを抜けると歴史と文化の散歩道のおっきな看板があり、歩道橋(かえり橋)を上り反対側を下りると、石標があります。
  • そこからは、乞田(こった)川までまっすぐ行き、川沿いを歩きます。
    熊野橋まで行ったら、信号を渡り、熊野神社に向かいます。
    住宅街の道を行き、川崎街道と交わって、鎌倉街道をずっと行きます。
  • 中河原駅の近くに行ったら、左側の歩道でなく、右側の歩道を歩きます。
    ラーメン『栄楽亭』横の『鎌倉街道商店会』を行きます。
  • 東八(とうはち)道路をずっと歩いて行き、都立府中高校が左にみえたら、道路の右側に行きます。
    府中街道まで行かず、手前の『いしづかラーメンDSC00744_resize.JPG 』の横を右に曲がります。
    ※ここを間違えてしまい、府中街道をまっすぐ行き、国分寺駅まで行って、国分寺駅から戻ってこの場所を知りました。(ちょっと大回りしてしまいました。1時間くらいは迷ったと思います)

感想

  • 前日まで雨だったので、紅葉を見に行く予定でしたが、気軽に歩ける近場の府中を歩くことにしました。
    いきなり、永山駅で間違えたときは、どうなることかと思いましたが、なんとか看板もみつかりホッとしました。
  • 乞田(こった)川沿いは、雰囲気もよくゆったりした気分で歩けます。
    途中、『カナディアン コーヒーショップ』があり、駐車場もいっぱいでお客さんでにぎわっていました。
    本格的なコーヒー店が混んでいるのは嬉しいことです。
  • お鷹の道は、風流でとても歩きやすく、蛍を育てているそうです。
    お鷹の道の途中の『真姿の池』は、庭で地元野菜を売っている農家の方々も多く、買い物も楽しみです。
    真姿の池では、犬がお留守番していたのですが、その犬が猫のように『ニャー』と鳴きます。「なんで」と不思議で、何度も犬を見直してしまいました。
    池はとっても水がきれいですんでいます。近所の方々が水を汲んでいました。
    階段があったので、上って行ったら、『都立武蔵国分寺公園』があります。
    こちらも静かで、よかったです。

写真

多摩川近くにあったビル真姿の池湧水池群のひとつ
DSC00345_resize.JPGDSC00698_resize.JPG
斬新なデザインです。ペットボトルに水を汲んでいる人が
次々に来ていました。
大國魂神社鳥居大國魂神社本殿
DSC00485_resize.JPGDSC00491_resize.JPG
たくさんの人・人・・・七五三の方がいっぱい

プチ・アンケート

歩いてみていかがでしたか? (歩いてみた感想や、今後歩く人のために参考になりそうなことなどコメントしていただけたら幸いです。)

#q11e2_kcaptcha(順調に歩けた?[::RADIO::##CHECKED:1:はい##2:迷った])


歴史と文化の散歩道トップページ


添付ファイル: fileDSC09984_resize.JPG 236件 [詳細] fileDSC09874_resize.JPG 238件 [詳細] fileDSC09695_resize.JPG 239件 [詳細] fileDSC00744_resize.JPG 256件 [詳細] fileDSC09691_resize.JPG 238件 [詳細] fileDSC00716_resize.JPG 256件 [詳細] fileDSC00704_resize.JPG 245件 [詳細] fileDSC00698_resize.JPG 234件 [詳細] fileDSC00491_resize.JPG 238件 [詳細] fileDSC00485_resize.JPG 251件 [詳細] fileDSC00345_resize.JPG 262件 [詳細] fileDSC00484_resize.JPG 249件 [詳細] fileDSC00292_resize.JPG 237件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 20:47:03 (2928d)