トップページ

歩くことにまつわるもろもろの感じていることを書いていきます。

JRでは在来線が止まったら新幹線が使える

IMG_2795_resize.JPG

今まで2回経験しているのですが、在来線が止まってしまった場合、新幹線がある路線であれば、新幹線が使えます。すぐに新幹線改札に行けば、その窓口で振り替えの切符を渡してくれます。放送はされないことがありますので注意してください。私たちは茨城県のコースを歩いた帰りに、強風のため、小山駅まで出るのに1時間以上遅れました。さらに小山から宇都宮線が止まってしまっていたため、新幹線に振り替えていただいて、上野まで帰りました。厳密には、止まっている区間が新幹線の区間に一致していて、その先が別の並行路線が動いていたら、そちらに乗り換えることが前提で発行されます。

天気の動き

前日までたくさん雨が降っていたり、雪が降っていたりしているときには、山のコースはやめておいたほうがよいですね。コースの中には平地を歩くコースも多いのでそちらに切り替えましょう。結構歩きにくくなっています。特に冬の朝は凍っていることも多いので注意してください。前2日程度雨が降っていなければ何とかなるとは思います。なお、台風などの後は、がけ崩れがあったり、倒木が横たわっていたりしますので、注意しながら進んでください。

日没の時刻を常に意識する

真夏よりも、秋から春までの時期のほうが歩きやすいのですが、日が短いため、早めの時間帯で終われるようにしたほうがよいと思います。ぎりぎりで計画を練ると、ちょっと迷ったりしている間に時間が経過してしまい、大変です。2000年ごろに千葉県の南部のコースで遭難騒ぎがありました。健康のために楽しむことであって、無理にコースを消化するためではありません。ゆったりと計画し、もう少し歩きたいぐらいで切り上げるのがよいでしょう。

旦那さんの体力のほうが奥様よりないぐらいがちょうどよい

夫婦で歩くのもなかなかよいものです。どうもだんなの体力のほうが奥様よりないぐらいで始めるとちょうどバランスが取れて長続きするようです。あまり旦那さんの体力がありすぎると、一人でどんどん突っ走ってしまい、奥様も楽しくありません。私の場合も4,5kmでばてる程度で始めたのでちょうどよいペースになりました。

週末に毎週歩いているうちに1,2ヶ月でかなり体力が向上してきます。体重も結構始めのうちは減ります(そのうちご飯がおいしくなり、、、)。3,4ヶ月経過するとひざなどの痛みが徐々になくなり、翌日に筋肉痛も出なくなります。

無理をしないで4,5kmでよいから続けると気づいたときには1日に二本、20kmぐらい歩けるようになりました。

転倒防止:滑り止め

高い山は冬に凍っていることが多いです。また、海や水辺は、海草やミズゴケなどで滑りやすくなっています。捻挫や骨折などの危険性があるため、できれば使い終わったストッキングなどを持って歩いてください。滑りやすいと思ったら靴の上にはくか、ぐるぐる巻いて縛り付けて歩くと滑りにくくなります。

デジカメの電池切れの話

単三乾電池などを利用するタイプの場合のご注意です。(専用電池は、選択の余地はないと思いますので関係しません。)

  • 新しい電池を使ったのに、半分も写真が取れなかった経験はありませんか?
  • いつもいっぱい取れるのに、3〜4割ぐらいの枚数で電池が切れたりする経験がありませんか?

実は、電池を無差別に組み合わせて使ったりしていることが、半分しか写真が撮れていない原因になっているということを知っていました!?

撮れる枚数をしっかり予想して、有効に電池を使いたい人は、以下を読んでください。 乾電池や充電式の電池はどれぐらいの電気を取り出すことができるかという容量がかなり違います。充電式の電池では「1.2v 1000mAh」とか「1.2v 2150mAh」といった数字が書いてあります。この後ろ側の数字が重要です。

実際、1000mAhと2150mAhでは撮れる写真の数がその数に比例して変わります。後者は前者の2.15倍写真が取れるわけです。

組み合わせが悪いと、容量の少ない電池が足を引っ張り、半分ぐらいしか写真が撮れずにバッテリー切れになります。乾電池でも、充電式電池でもですが、同じ種類、できれば同じときに買ったものをペアで使うようにしてください。

スーパーなどで売っている乾電池にはかなり容量の小さいものがあります。これらとせっかくいっぱい充電したニッケル水素電池などを組み合わせてしまうと、1/3ぐらいの枚数で終わってしまいます。充電池だけでなく、乾電池でも、最近新しいタイプの乾電池が発売され数倍長持ちするようになりました。スーパーオキサイドなどの電池です。

でも、安物電池と組み合わせると、ぜんぜんパワーを発揮しないで終わってしまいます。残念〜!!

デジカメの修理:3年補償の話

私の場合、自分の通ったルートを特定できるぐらい頻繁に立ち止まって写真を撮りながら歩いています。京セラ製のデジカメを使っていて5,000枚ぐらいとったところでたまたま故障してしまいました。(写った色もよいし、広角なので風景を広く取るのによいカメラです。望遠もついていましたし、、。キャノンのものを後で購入しましたが、色やワイドな写りでは京セラのほうが私の好みでした。)

大手量販L店で購入し、メカ系の商品だからということで、3年補償に入っておきました。2年ぐらいのところで故障しましたので、3年補償さまさまです。

でも知っていました?

補償してくれる限度額が決まっていたことを、、。

「3年補償」と聞くとメーカ補償と同じように無料で直してくれそうですね。確かにそうなんですが、メーカと異なる条件があるんです。製品によって限度額があるのか、よく分かりませんが、「28,000円が限度額ですから、もし超過したらお客様に払っていただきます。」と店員さんが言っていました。

3年補償を進めるときにそれはそういった限度額の説明があった覚えがありません。 皆さんも補償額に制限があることを覚えておいてください。

PS. 今別のカメラを使用しています。別の量販店では、延長保証が機能するのは1回までといわれました。量販店によってそれぞれ規定があるようです。メカニカルな部分を持っているものは、延長しておくように私はしています。

目で見る輝きとデジカメの輝きの違い

デジカメもとてもきれいに取れますが、実際に目で見た景色の輝きは違いますよね。デジカメでも普通のカメラでも残念ながら生で見た感激するような光とはちょっと違います。この違いはどうして出るんでしょうか?

同じように光を記録しているはずです。でも違うんですよね、、。

これは「きらめき」がカメラには写らないからです。「きらめき」とは時間的な変化を意味します。非常に小さな点で光っているものでも、このきらめきのおかげで光る点の存在を目立たせてくれます。一面で100個の点がきらめいているとすると、光は揺らいでいますから、ある瞬間は50個程度かもしれません。カメラにはその50個分だけ写ります。しかし、人間には見ている間しばらくの間ずっと見ていることができますから100個が見えているわけです。

それともうひとつ、人間は見る場所の明るさに応じて瞳が明るさの調整をしてくれるので、明るいところ、暗いところどちらのきらめきも同等に感じることができます。カメラにはそれができません。暗いところか、明るいところのどちらかにしかあっていないのです。

さらに、デジカメは画素の中で光の量が平均化されてしまいます。光の鋭さがどうしてもその分だけ平均化される分だけ輝きが半減します。

見た目のイメージにあわせようとすると、すこし強くシャープフィルタをかける必要があります。

遠くの景色をクリアに楽しむには11月から2月に歩く

冬の間は寒いのでとても大変そうですが、それなりの服装で歩きますので、歩き出すと体も温まり、意外に楽です。写真を撮ったり、遠くの風景のすばらしさを楽しむには冬が最も適しています。高いところから見下ろす景色や、逆に地上から高い山々を見上げる風景など一度冬の景色を見てしまうと他のシーズンの見通しの悪さが気になります。

もちろん、木々の緑を楽しむには3月下旬以降でなければなりませんが、木々の葉などで覆われ、山道の途中、周辺の景色を楽しむことができなくなります。ほとんど見晴台のような場所でやっと見られる感じですね。

夏は日差しも強く、気温も高くとても大変です。私は夏の間は、朝夕に近所の散歩を楽しむ程度で、遠方のハイキングにはいきません。涼しいところまで行けば別なのでしょうけど、関東ふれあいの道ではそれほど高いところはないため、かなり暑いと思っておいたほうがよいでしょう。

本当に急いでいるとき、現金さえあれば社内精算で新幹線も乗れる

これに関してはあまり紹介すべきでないかもしれません。でも、どうしても新幹線の、その電車に乗らなければならない時があります。改札口横の窓口で「どうしてもこの新幹線に乗らなければならない」というと、「現金はお持ちですか?」「はい」と答えると、乗車駅を示す小さな用紙に印鑑を押して渡してくれます。それで電車の中で現金精算するという方法が取れます。その小さな用紙には、必ず次からあらかじめ切符を買うように文章が入っています。やっぱり切符を買って普通に乗りたいですね。でも最後の手段という時もあり、知っていたほうが良いかも知れません。

トップページ


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-15 (日) 22:02:48 (2931d)